2010年10月 / 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
EDIT  |  --:--  |  スポンサー広告  |  Top↑

2010.10.26 (Tue)

自動車の事!

今回、瓶底関係ないです。ゴメンナサイ。

以前、このブログにも書きましたが、僕の愛車vitsがついに走行距離21万キロの大台を突破しました(笑)。
5年でこの距離というのは我ながらよく走ったなぁ、と思います。

毎日の通勤が往復70キロ。営業で毎日平均30キロ弱(仕事してねーなw)。
加えて瓶底や矯正の撮影で東京遠征は月に最低3回ほど。

その車が11月終わりで車検です。
最近エンジン音がカラカラとちょっとオカシイし、ガソリンスタンドでオイルを入れると漏れてると言われます。
今回の車検ではたぶんいろいろと直す箇所が出てきそうです。

ディーラーからは新車の購入をすすめられています。
見積もりをしたところ、月々のローンもまぁ、大丈夫かな、というレベル(頑張れば)。

いっその事、買ったほうがいいと思いますか???

また、一回目の見積もりからどれくらい値切れるものなんでしょうか?

それとも今回は車検を通して今の車に乗り続けるほうがいいのかな?

詳しい方、教えてもらえたらうれしいです。

僕は自分でいうのもヘンですが車関係とスポーツ関係は全く知識がありません。
野球やサッカーはルールもいまいち知らないしね(笑)。
スポンサーサイト
EDIT  |  20:46  |  近況とか・・  |  TB(0)  |  CM(3)  |  Top↑

2010.10.25 (Mon)

サンプル動画

新作・涼花さんの更新が完了しました!

本編の高画質化に伴い、サンプルも実は少しだけ鮮明になっています。が、おわかりでしょうか?

それにしても、意外にいろんなことができると判明した編集ソフト。
今回はBGMなんかも入れてサンプルもそれっぽくしてみました。どうか笑ってやってクダサイ(笑)。
BGMはフリーの音源を使用していますが、今後はちょっとそっち方面も凝りたいなと思っています。

そうそう、モデルさん候補の方がまた増えてきてくれてまた忙しくなりそうです。
頑張ります!

EDIT  |  23:15  |  瓶底  |  TB(0)  |  CM(6)  |  Top↑

2010.10.21 (Thu)

DVDドライブ買った

新しく焼く専用の外付けDVDドライブを買いました。
今まではパソコン付属のドライブで焼いていたのですが、出来上がるまでに時間がかかったので。

で、新しいドライブ。
もう早すぎで感動です!
買ってよかったー!
EDIT  |  23:12  |  近況とか・・  |  TB(0)  |  CM(0)  |  Top↑

2010.10.21 (Thu)

ちょこっと次回予告とSOD版のこと その2

大変お待たせしております。

次回のモデルさん、ほぼ確定です!
いや、長かったー。
しかし度数やその他、御満足いただけるかと思っています。
SOD版の撮影後初の本家瓶底の撮影。
ちょっと頑張っちゃおーかなー、なんて思っていますのでしばらくお待ちください。
更新は日曜日か月曜日となります。お楽しみにー。

さて、前回ブログのコメントにもちょびっと書いたんですが、SOD版の瓶底眼鏡っ娘、今発売している「月刊ソフトオンデマンド」というDVD付きの雑誌に記事が載っています。
この雑誌は、翌月に発売されるSOD作品が全て載っているカタログ的なもので、DVDショップなどに置いてあるのでよろしければご覧ください。
僕はこの雑誌に載ることは知っていましたが、実際見てみると見開きで取り上げていただいていて、びっくりしました。
自分が「監督」と書かれ、作品が雑誌に載る、という経験はもちろん初めてなんですが、想像以上に照れるものです。いや、ほんとなんか申し訳ないです(笑)。

ちなみに付属のDVDには一分間のPR映像も収録されています。
実はこれ、全ての撮影が終わった当日に「一分間ちょうどで作ってください」と言われ、作ったのですが、いつもサンプルを長めにしてしまう僕としたら、すごく大変でした(笑)。

サンプルはイメージ映像的な感じがメインですが、本編は街頭や喫茶店でのシーン(通りすがりのおばさんが瓶底眼鏡にびっくりするシーンも撮れちゃいました)、裸眼状態での詩の朗読シーン(この詩の内容がプロデューサーさんの意向で少しHだったりw)、眼鏡捜しの変則的なシーンなどたくさんあります。

僕にとって記念すべきこの作品に出演いただいたのは、
歯列矯正娘からのスピンオフ!当サイト初のダテ眼鏡っ娘のいちはさん。
近作の中でお姉さん瓶底眼鏡っ娘として人気の秀美さん(ちなみに今回はお弁当は作っていませんw)。
小動物っぽいキュートな魅力でその手の人(含自分)に絶大な人気の椿さん。彼女は真紀さんからお借りした眼鏡がとてもお気に入りで、本編では自前の他にこの眼鏡も多めに使いました。
当サイトでは不人気な遠視ながら、美しい黒髪と透けるような白い肌で熱狂的なファンを持つ加奈さん。
個人的にも大ファンです(笑)。
この4人。

彼女たちの出演経路、SOD作品に出るということに関して行った事前の説明などは長くなるので、次回以降で書きたいと思うのですが、本当に感謝しています。
出演を了承してくれなければ作品自体存在しないですし、一対一の撮影ではなく、僕以外のスタッフの方がいらっしゃる環境の中ではいつも以上に緊張したと思います。
足を向けて寝ることができません。本当にありがとうー!!

あーなんかまた長々と書いてしまいました。
まだ書きたいことはあるので続きますー。

そうそう、価格の件。
いつもの倍のお値段なので、お高いと思われる方もいらっしゃると思います。
収録時間は倍でしかもモデルさんは4名なので妥当かな、と個人的には思うのですが、このサイトを普段からご覧いただいているみなさんにおかれましては、ちょっとしたお礼も考えていますのでご安心くださいね。
SOD版瓶底眼鏡っ娘、11月18日、発売です。

それではまたー。







EDIT  |  00:59  |  次回撮影予告  |  TB(0)  |  CM(5)  |  Top↑

2010.10.18 (Mon)

同級生の死

中学生のころに仲の良かった友人が事故で亡くなったと知りました。

他の同級生たちと土曜日に彼の家にお線香をあげに行ってきました。
僕は身内を含め、親しい人がいなくなる、という経験をいままでしたことがありません。
今回、初めてそのような経験をして、不思議な心境です。

進んだ高校や大学は別で、社会人になってからも一度も会っていなかった彼。
僕は中学生だったころの彼までしか知らないけれども、彼が亡くなるその瞬間まで僕と同じく彼にも時間は流れていて、同じように歳をとっていた。
でも、彼の時はこの後進むことはなく、僕はいつか流れが止まるその時まで生き続ける。

生前の彼は中学の時に僕にもよく聞かせてくれたある夢をその後も追っていたといいます。
その夢に関しては僕は門外漢なのでよくわからないのだけれど、彼自身は彼の思うように満足できていたのかな。
やりきって時を止めることができたのかな。

僕はまだまだだ。
僕の時が止まるのはいつかは分らない。けれどいつか来るその時に満足できるようなことをしたいな。

なんてことを思いました。


EDIT  |  23:25  |  近況とか・・  |  TB(0)  |  CM(4)  |  Top↑

2010.10.08 (Fri)

SOD版のこと その1

次回作、予定していたモデルさんと音信不通に!
ドタキャンとかをするような感じの方ではなかったのでちょっと心配です。
もし見ていたら連絡くださいww

瓶底はここ最近は何人も撮影候補の方がいるわけではなく、ほぼ毎回、ゼロからモデル探しをしています。
ですから今回はちょっと痛いかも。
僕自身、約ひと月瓶底撮影をしていないので禁断症状ぎみです。
なるべく早く次回作を更新しますので、もうしばらくお待ちください。


さてさてSOD版瓶底眼鏡っ娘の話を少し。
既にお知らせしたとおり、今作は4人の眼鏡っ娘が登場します。
構成はざっくり言うと2部構成。眼鏡っ娘が二人づつ各60分、合計120分弱です。

2回に分けて撮影をしたのですが、この作品で表現したかったのは「対比」。

前半の二人の対比は「瓶底眼鏡っ娘×伊達眼鏡っ娘」。
強度の近視の為に眼鏡をかけざるをえない女の子と視力はそれほど悪くないがファッションで眼鏡をかけている女の子。

後半の二人の対比は「近視の瓶底眼鏡っ娘×遠視の瓶底眼鏡っ娘」。
同じ「瓶底眼鏡」という境遇でありながら近視と遠視という全くベクトルの違う見え方をしているであろう女の子。

彼女たちが事前の打ち合わせなしで当日初めて出会います。
その時両者はどのような反応を示すのか。

もちろん個々のモデルさんのファンの方にも楽しんでいただけるよう、おひとりのシーンもあります。
収録時間がある程度自由だと、余裕が持てていいな、と思いました。

SOD版に関しては発売まで何回かに分けて書いていこうと思っています。
次回は屋外での撮影中に起きたハプニング的なことについてでも書こうかなー。

ちなみにSODさんとの撮影は僕にとって一生に一度あるかないかの貴重なことで、またとても楽しく、勉強になることでしたので、今後の撮影日記は自信の記録という側面もあります。
もし今後ウザいようでしたらスミマセン。次回からスルーいただけると幸いです。

お楽しみに!






EDIT  |  00:05  |  未分類  |  TB(0)  |  CM(18)  |  Top↑

2010.10.04 (Mon)

情報解禁

僕は家ではほとんどお酒を飲まないのですが、今日はめずらしくビールを飲みつつコレを書いています。
ちなみにお酒自体は大好きです。
特に趣味嗜好が似た人や、そうでなくても一緒にいて刺激になる方たちとの飲酒は本当に美味しく、楽しいものです。
ま、逆にグチや世の中への不満だらけの発展性のないお酒は本当に嫌で帰りたくなります(笑)。

さて、親しい何人の方にはすでにお話してはいるのですが、先方からも情報解禁のお許しを得たので、ちょっとした情報を解禁します。

よっぽどのことがない限り、当瓶底眼鏡っ娘は月二回の更新をしてきました。
ところが九月は一度。
別にこれはサボっていたのではなく、実は怒涛の忙しさ故だったからなんです。
というのもとあるきっかけであのソフトオンデマンド様とお知り合いになり、なんと監督をさせていただくことになったのです!

作品名はもちろん「瓶底眼鏡っ娘」。
登場モデルさんは既存の人気モデルさんが3名、プラス矯正娘のほうで登場いただいた瓶底ではない眼鏡っ娘1名となっています。

発売は11月。収録時間は120分弱の予定です。
内容は詳しくは後日、という感じなんですが、僕が思う瓶底眼鏡っ娘のワクからブレないように、脱いだりだとかそれ以上の直接的なエロはありません。
ただ、従来ではできなかったことをいろいろと詰め込みましたので、とても面白い作品に仕上がったと自負しています。

撮影に至るまでの裏話や登場いただいたモデルさん、その他、今回思ったことなど、今後続けて書いていきますね。よろしくお願いします。

ちなみに本家瓶底の次回は来週くらいをと考えています。
ただ真紀さんがとても素晴らしいできでしたので、次回のモデルさんを厳選しており、まだ決定していません。
こちらもよろしくお願いします。

そうそう、「ソフトオンデマンドから出るのにエロはないのかよー!」とお思いの方には耳より情報。
僕は関与していませんがこんな作品があります。

「超近視の女の魅力とは」
http://www.ningenkousatsu.com/bbsbase/ngks27/
(18歳未満閲覧禁止)

これ、ちょっとくやしいなァ、と思いつつ、瓶底のフォロワーとして、かなりいいデキだったりします(笑)。
よろしければご覧くださいね。



さて、わたくし事ですが、今後のことを真剣に考えています。
既に35になりました。
いい年こいて先行きは未確定であります。
情けねーなー、と思いつつすごく刺激になる出会いがあったり。
自分は幸せもんだなー、と思いつつ、女房やコドモもそろそろ幸せにしてやらないといかんなー、と思ったり。
そのためにはやっぱり自分の本当に好きなことに時間を割くほうがいいのかなー、と思ったり。
ここらへんも含めて今後はいろいろと書いてゆきますね。
よろしくですー。







EDIT  |  00:20  |  近況とか・・  |  TB(0)  |  CM(8)  |  Top↑
 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。