2011年06月 / 05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
EDIT  |  --:--  |  スポンサー広告  |  Top↑

2011.06.30 (Thu)

SUSHI TYPHOON!!!

オフ会が近づいてまいりました!
今回はまだ見ぬ方が何人かいらしてくれるようで、楽しみであります。
当日持っていこうかと昔の作品含めた自作を見返しているんですが、我ながらよくもまぁここまで撮ったものよのう、と思ってしまいますwwほとんどパラノイアチック。
凶太郎さんがプロジェクターをご持参いただけるようなので、ご希望があれば上映?してみたいなぁ、なんて考えています。

さて、瓶底の話題から離れて映画のことをちょっと。
以前も何度か書きましたが、sgutsもちょこっと出させていただいた映画「ヘルドライバー」がいよいよ上映されます!震災以降、ちょっと被るような要素もあり、大丈夫かなぁ?なんて心配していたのですが、無事予定通り。
よかったよかった。
(それにしても映画の中の悪人であるはずの総理大臣のほうが現実のそれより頼れそうなのはどうなのよ)

銀座シネパトスにて7月23日より。
ヘルドラは「SUSHI TYPHOON」というレーベルの作品の一つとして公開。
というか他の作品もその手の映画好きにはたまらないラインナップですな。
もちろん僕は初日に観に行きます。

苦手な方はとことん苦手なジャンルの映画だとは思うのですが、その熱気とパワーは本当に凄いです。
年間100本近く映画を観ますが、これほど映像密度の濃い映画はなかなか無いと断言しちゃいます。
機会があれば是非!

ちなみにsgutsは
「劇中の政府広報CM「一家庭三家族法」の家族役」
「総理演説時のデモ隊」(ものすごく血糊を浴びておりますw)
「謎の物体を発見する岩見沢第三科学部隊」(アフレコ)
で映っております(笑)。

SUSHI TYPHOONまつり
http://www.sushi-typhoon.com/jp/matsuri/theaters/index.html
スポンサーサイト
EDIT  |  21:07  |  映画  |  TB(0)  |  CM(0)  |  Top↑

2011.06.27 (Mon)

オフ会に関してです◎

個別に結構お問い合わせいただいているので、改めて。

オフ会は7月2日、神田神保町の居酒屋さんで行います。
時間は17時スタート、終了時間はそんなに遅くはないはず。

本来、この企画は僕が行っているのではなく、有志の方数名で定期的に開催している飲み会です。
眼鏡っ娘の話や撮影に関しての話がメインで、まったりと楽しめるかと思います。
僕個人としてはブログなどでは書けない本音もお話できるいい機会として毎回楽しみです。
ちなみに今回はプロジェクターもあるようなので、僕は過去作を含め、いろいろ持ってこようかと考え中です。

あ、モデルさんが来るかどうかは未定です。
今まではあえてどなたも呼んでいないので、今回はどうかなー?
「モデルは来ないんだろーなー」と思っていたら思いがけず○○ちゃんがいてラッキー!くらいな感覚でいてください(笑)。本当にまだ確定してません。。。

もし参加を希望される方がいましたら、必ず事前にご連絡を。
sgutsあっとまーくi.softbank.jp
までお願いします。当日飛び入りの場合でもこちらにご連絡お願いします。

ご参加お待ちしています。
あ、とりあえず酒癖の悪い人は既存の参加者の方にはいませんのでご安心を。
僕は酔ってもDVDのインタビューと同じような話し方です(笑)。


EDIT  |  15:28  |  近況とか・・  |  TB(0)  |  CM(1)  |  Top↑

2011.06.24 (Fri)

雑記

編集していてふ、と思うコト。
今、黒髪の女の子って何気に貴重だよなー。
やっぱりいいなー、と思うのは日本人としてのDNAなのか?
でもそのうち撮ってみたいのが、逆に金髪や銀髪のストレート。
下品でない感じの。色白の女の子で色素が薄い感じの子もまた好みだったりします。
ま、守備範囲が広いということでwww

それにしても作中のインタビューシーンの自分の音声。口癖が気になるわー。
なるたけ気にならないように編集でカットしてみている。
モデルさんの音声はカットせずに自分の音声だけ修正するのは骨が折れるなー。
EDIT  |  00:49  |  瓶底  |  TB(0)  |  CM(1)  |  Top↑

2011.06.23 (Thu)

次回予告◎オフ会

ただいま粗編集が終わり。
明日の夜10時までには更新します。

今回はおっとり真面目系のお嬢さん。ショートカットがかわいらしいです。
会話多め、久しぶりのカクシドリもあったり。
また、今回からちょっと新しい試みもしてみる予定。
次回は7月下旬までお休みいただきますので、是非明日の更新をお楽しみに!

そうそう、なにげに定期的に開催いただいているオフ会。
今度は7月2日、神田にて行われるそうです。
是非ご興味おありの方はsguts@yahoo.co.jpまで件名「オフ会」でお願いします。

濃いーーー、お話が参加者の方からは聞けますし、僕からは撮影のお話もできるかと。
こちらもご参加お待ちしています!
EDIT  |  23:29  |  次回撮影予告  |  TB(0)  |  CM(2)  |  Top↑

2011.06.23 (Thu)

これから撮影です!

この撮影前の緊張感が堪らないっす!
今回も-20越え。
いい作品にすべく頑張ります。

更新予定に関しては今夜あらためてー!
EDIT  |  11:18  |  未分類  |  TB(0)  |  CM(2)  |  Top↑

2011.06.20 (Mon)

次回予告!

次回は明日更新予定です!
今回は遠視+乱視。凸レンズ好きな方(sguts含む)むけです。
4つ自前の眼鏡をご持参いただいたのですが、近視とはまた違った魅力がありますね。
毎回、「こういう系統」「~系」というような線引きはせず、モデルさんを撮影させていただいていますが、結果的にさまざまなタイプのモデルさんを撮影できることをとても嬉しく思います。
そのどれもが思い出深く、愛着のある作品です。

6月はもう後半ですが、あと一人くらい撮影したいなぁ、なんて思っていたりして。
そして7月。前半から半ばにかけて別件の撮影が入っていますので、そちらに注力します。
だから7月の更新は後半くらいまでお待ちいただく形になるかと。
よろしくお願いします。

EDIT  |  16:54  |  次回撮影予告  |  TB(0)  |  CM(0)  |  Top↑

2011.06.13 (Mon)

映画「ゴーカイジャー ゴセイジャー スーパー戦隊199ヒーロー大決戦」

土曜日に公開された「ゴーカイジャー ゴセイジャー スーパー戦隊199ヒーロー大決戦」を観てきた。
以下ネタバレ含みます。

テレビ版の敵であるザンギャック帝国はほぼ空気。
劇場版はゴレンジャーのラスボスだった黒十字総統が黒十字王として復活。
それに呼応し、過去作のボス各の敵も復活。
それに対しゴーカイジャーとゴセイジャーが過去戦隊の力を使い、対決する。

過去の作品でヒーローを演じた人の客演もあり、デンジブルーやデカピンクが出てきた時は思わず涙。
ヒーロー達のその後も登場の過程で少し描かれているんだけど、あんぱんの移動販売員やラーメン屋になっている人が多いなか、デカピンクだけはそのまま警察官。特撮の世界でも公務員さんは強いなー(笑)。

また、ラストで人々のヒーローへの想いが集まり、これまでの主だった全てのロボまでもが復活するシーンは本当に感動。しかも!このシーンで流れるBGMはゴレンジャー!どこまで大人を泣かせば気が済むのか(笑)。

ウルトラマンティガのラストなんかもそうだけど、その世界の市井の人々の想いがヒーローに届き、強くなる、という展開は燃えます。

きっと現実が歪んでいるからこそ、このような単純明快な勧善懲悪に感動するんだろうね。ある意味悲しいことなのかな。
・・超巨大な敵が都市を破壊し、ガレキの山で恐怖を味わう映画の中のお話と、地震で1万人以上が亡くなり、今なお原発の危機にさらされ続けている日常にどれほどの違いがあるんだろう。
それでも日常のほうは一向に団結するわけでもなく、それぞれの既得権を守ることだけに固執している。
それぞれの言い分があって、守るべきモノもある。それはわかるんだけどねぇ。
そろそろ「頑張ろう」とか「今できること」あたりの言葉を都合よく拡大解釈するのはやめようよ、と思ったりして。

とってもいい映画。もう一回観にいこうかなー。
EDIT  |  21:07  |  近況とか・・  |  TB(0)  |  CM(0)  |  Top↑

2011.06.07 (Tue)

じーーーかい!予告!!(ゴーカイジャー風に)

撮影、無事終了!
久々にガッツリ-20超え、-24のモデルさんの撮影が先ほど終わりました。
21歳。九州出身で東京に出てきて3年。
美しいお顔と瞳。それでいて話すととても気さくな女の子、さつきさん。
とても楽しい撮影でした。

撮影前に何度かお写真を拝見し、お電話でお話もしたのですが、実際に-24の眼鏡をかけて待ち合わせ場所に現れた彼女に不覚にもドキドキしました。
今回の自前は2種類ですが、そのどちらもがツボクリに近い感じ。
正面から見ても渦が分るくらいのとても素晴らしいものです。
さつきさんご自身も度が他人とくらべ相当に強いことは理解しているようで、そんな境遇を受け入れつつ、明るく頑張っている感じがとても好印象です。

更新は明日。
実は本編にちょっとしたオマケも予定してたりして。
これから徹夜覚悟で編集します。
お楽しみに。

で、終わったらヨドバシで買ってきた塗料でゴーカイジャーのおもちゃの塗装をしようかな、と(笑)。
EDIT  |  20:17  |  次回撮影予告  |  TB(0)  |  CM(10)  |  Top↑

2011.06.06 (Mon)

地獄の季節

先日は瓶底やその他のサイトは一切関係なく、撮影をしてきた。
あまり余裕はないので、しょっちゅうはできないけれど、勉強にもなるし、なによりゆっくり話ながらの撮影。
楽しかった。

HPの作り方、ましてやカメラや編集のことなんか全く知らずサイトを始めて、もう何年も経つ。
きっかけは以前も書いたと思うけど明るいモノじゃなかった。
若気の至りみたいなもんで大学卒業後、東京から山梨に暮らすことになり、住んでみたはいいけれどなーーんにもなくて知り合いもいない。
とてつもない寂寥感。
国道を走るトラックのナンバーが練馬ナンバーだとものすごくさみしい気持ちになって、それでも東京にしょっちゅう戻る訳にもいかず、ただただ焦るばかり。
あの頃の僕は「東京or地方」という単純な対立構造しか頭になく、そしてひたすらに地方である山梨を嫌っていた。

なんら生産的なことをするでもなく、だらだらと仕事をし、一日が終わる。
そんな毎日を繰り返すうち、その反動として生まれたのが瓶底だ。
(瓶底誕生前夜に関してはいつか僕自身の覚書も兼ねて詳しく書いてゆきたいと思う)

今では当時と考えも変わった。変わらない所もあるけど(常に焦ってるのは今もあんまり変わらないことの一つ)
、子供を持つと丸くなるというのは本当だと思う。
ただ、つねづね思うのはあの頃、瓶底を初めていなければ出会わなかった人は確実に数百人レベルでいるということ。
このブログを読んでくださる方もそうだし、モデルさんもしかり。
いつもメールをくれる方、電話でついつい長話をしてしまう方、オフ会の人々、ブログにコメントくれる方、SODを筆頭にオシゴト関係の方etc..。
少し恥ずかしい書き方をすると、これは奇跡だし、僕の財産だと思っている。

今回、僕のカメラの練習も兼ねてモデルに協力してくれた方もその一人。
書いたように練習が目的な部分が多いので、どこかに発表する予定はないけど、その人の違った魅力を引き出そうと頑張って撮影した。喜んでくれたらいいな。

僕はあと何人、素晴らしい人と出会えるのだろう。
そんなことを最近はよく思ったりします。

で!ですね次回は予告が明日か明後日くらいには書けるかなぁ・・ってな感じです。
是非是非お楽しみにー!(最後までかっこつけた文章で統一すりゃいいのにねww)
EDIT  |  15:54  |  近況とか・・  |  TB(0)  |  CM(0)  |  Top↑
 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。