FC2ブログ
2018年10月 / 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
EDIT  |  --:--  |  スポンサー広告  |  Top↑

2012.05.28 (Mon)

唄えたなら とてもうれしい

ごきげんようです。sgutsです。

ひっさびさ!ひっさびさにこの時間に家。
貯まった洗濯物を見つつ、洗濯機を買おうかと考えたがやめた。
コインランドリーとか遠いよ、ま、夜中に行くかw

・・・どうも此処の処、お仕事がたてこんできて、とても嬉しい。
同時にその合間にいろんなとこに行ったり、考えることもあり、やっぱり行動し続けなくては駄目だな、と。

山梨から神奈川に移って半年。
どうやら本調子に戻り、その上を目指せそうな気がしてきた。
僕は本来楽観的な人間であるので、精神的な病に侵される事はないと思っていた。
その手の病気を持つ知り合いは多いけど、自分は大丈夫かと。

ただ、今年の頭あたりは本当に危険だったと今になればちょっと思ったり。
いや、今大丈夫だから書くんだけどね。
環境が変わった事での絶対的な孤独感。将来への不安。思い通りにならない事への苛立ち。
もうね、思春期か!と我乍らつっこみたくなるくらいw

たぶん僕よりつらい人は死ぬほど沢山いるし、だからその手の病気に関して理解したふりをするのは失礼かとも思う。でも、あの頃は僕の今までの人生の中では最大級に「狂気」を意識したということは確かだ。

それをいろんな場所での撮影や珈琲や映画やゴーカイジャーや唄や特撮やチャイム音や家族やそんなものが緩和してくれた。客観的に観て、実は状況はあまり変わっていなかったりもするのだけれども、なんとなく今後の方向性はブレることなく行けそうだ。

本来、自分の病んだ部分を誇張し、同情を買うような中二病的なことは書きたくないんだな。
でもこれは決意表明的な意味で。
もしも僕が先にオカシクなるようなことがあったら、そんな!時は!忘れてあげてくださいねぇ。



スポンサーサイト
EDIT  |  16:48  |  近況とか・・  |  TB(0)  |  CM(0)  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する

URL
コメント
パス  編集・削除するのに必要
非公開:  管理者だけにコメントを表示
 

Trackback

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。